安心と信頼の品質で、お客様の健康を支えます。

栄養機能食品について

栄養機能食品は、国の規格基準を満たせば、許可申請や届け出は不要で栄養表示ができる食品のことで、現在、ビタミン12種類、ミネラル5種類の栄養表示が可能となっています。

栄養機能食品として販売するためには、1日あたりの摂取目安量に含まれる当該栄養成分量が定められた上・下限値の範囲内にある必要があるほか、栄養機能表示だけでなく注意喚起表示等も表示する必要があります。

栄養機能食品に指定されているビタミン、ミネラル類はすべて人間の生命活動に必要な栄養素で、高齢化や不規則な生活により1日に必要な栄養成分を摂れない場合など、栄養成分の補給が主な目的となっています。

現在の生活習慣を見直して、不足しているビタミン、ミネラルを上手に補いましょう。

■栄養機能食品として機能表示ができる栄養成分
ビタミン
ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、葉酸
ミネラル
カルシウム、亜鉛、銅、マグネシウム、鉄
■栄養機能食品の規格基準について
栄養成分
1日あたりの摂取目安量に含まれる栄養成分量
下限値
上限値
カルシウム
210mg
600mg
【栄養機能表示】
カルシウムは、骨や歯の形成に必要な栄養素です。
亜鉛
2.10mg
15mg
【栄養機能表示】
亜鉛は、味覚を正常に保つのに必要な栄養素です。
亜鉛は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
亜鉛は、たんぱく質・核酸の代謝に関与して、健康の維持に役立つ栄養素です。
0.18mg
6mg
【栄養機能表示】
銅は、赤血球の形成を助ける栄養素です。
銅は、多くの体内酵素の正常な働きと骨の形成を助ける栄養素です。
マグネシウム
75mg
300mg
【栄養機能表示】
マグネシウムは、骨や歯の形成に必要な栄養素です。
マグネシウムは、多くの体内酵素の正常な働きとエネルギー産生を助けるとともに、血液循環を正常に保つのに必要な栄養素です。
2.25mg
10mg
【栄養機能表示】
鉄は、赤血球を作るのに必要な栄養素です。
ナイアシン
3.3mg
60mg
【栄養機能表示】
ナイアシンは、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
パントテン酸
1.65mg
30mg
【栄養機能表示】
パントテン酸は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
ビオチン
14μg
500μg
【栄養機能表示】
ビオチンは、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
ビタミンA
135μg(450IU)
600μg(2,000IU)
【栄養機能表示】
ビタミンAは、夜間の視力の維持を助ける栄養素です。
ビタミンAは、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
ビタミンB1
0.30mg
25mg
【栄養機能表示】
ビタミンB1は、炭水化物からのエネルギー産生と皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
ビタミンB2
0.33mg
12mg
【栄養機能表示】
ビタミンB2は、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
ビタミンB6
0.30mg
10mg
【栄養機能表示】
ビタミンB6は、たんぱく質からのエネルギーの産生と皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
ビタミンB12
0.60μg
60μg
【栄養機能表示】
ビタミンB12は、赤血球の形成を助ける栄養素です。
ビタミンC
24mg
1,000mg
【栄養機能表示】
ビタミンCは、皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持つ栄養素です。
ビタミンD
1.50μg(60IU)
5.0μg(200IU)
【栄養機能表示】
ビタミンDは、腸管でのカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける栄養素です。
ビタミンE
2.4mg
150mg
【栄養機能表示】
ビタミンEは、抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です。
葉酸
60μg
200μg
【栄養機能表示】
葉酸は、赤血球の形成を助ける栄養素です。
葉酸は、胎児の正常な発育に寄与する栄養素です。

<< 前.健康食品の分類について
次.健康食品と医薬品の飲み合わせについて >>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Copyright © 株式会社ミヤマ漢方製薬 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.